動画として残しておけることが嬉しい

動画といっても人によってイメージするものが違いますよね。私の場合はデジカメでよく動画を撮影して楽しんでいますから、動画といえばそれを思い浮かべますが、動画といえばニコニコ動画でしょう、という人も日本にはたくさんいます。また、世界ではダントツでユーチューブの知名度が高く、そこにあげられている星の数ほどの動画を毎日楽しんでいる方が少なくありません。
私も思えば色々な動画を楽しんできました。自分で撮影するだけが動画の楽しみではありませんが、やっぱり自分の好きなものを撮影する楽しみは言葉では言い表せないほどです。 何がそんなに楽しいのかというと、やっぱり二度とないその大事な、貴重な瞬間を動画におさめることで、永遠にその思い出を鮮明に残しておけるという事が嬉しく、楽しいのです。
動画を撮影し、残しておくことができなかった頃は、どんなに楽しい事、忘れたくない事があっても数年でその思い出は色あせてしまい、10年以上たてばほとんど忘れてしまう事もあります。 30年もたてばもう映像などほとんど覚えてない方がほとんどですよね。 その点動画に残しておけば、自分で記憶しておけなくても関係なくいつでもクリアにその思い出が蘇るのですから本当に幸せな事です。