思い出を残すなら動画が優れている

最近は色んなところで動画を撮る人が増えてきました。
特に観光スポットに行ったりすると、たいていカメラ片手に動画を撮っている人を見かけます。 中にはYouTubeにアップしている人もいるかもしれませんね。
年々YouTubeの人気は高まってきているので、動画を頻繁に撮る人はこういった場所にアップして楽しむ人もたくさんいそうです。 動画は思い出を残すためには欠かせないものだと思います。
写真も思い出には最適ですが、動画の方が色んな情報が入るので、その場の臨場感を感じやすいです。
例えば、音声なんかも入ってきますよね。写真だと音声がないので、見ていてもイマイチ雰囲気が伝わってきづらい場合があります。 しかも写真は止まっているものに関してはいいのですが、動きのあるものだとちょっとつまらないと感じることもありますよね。
その点、動画だったら動きのあるものをそのまま捉えることができます。
例えば、動物を撮った場合、写真だったら止まっている動物の状態しかわかりませんが、動画だったら、その動物がどのような動きをするかまでわかることができます。
また、音声も入るのでどういった鳴き声をするかまでわかりますよね。 なので、動画には本当に様々な情報を残すことができます。
こういったことから、思い出を残すためには動画はとても優れています。